ゴルフシューズ

【ブリヂストン ゴルフシューズ】人気おすすめ3選【2021年版】

ブリヂストンゴルフシューズおすすめ3選【2019年版】

今回は、ブリヂストンのゴルフシューズの中でもおすすめの商品を紹介します。

紹介するゴルフシューズは

  • ソフトスパイクタイプ(ラウンド用におすすめ)
  • スパイクレスタイプ(練習用におすすめ)

以上の2項目に分けて紹介していきます。

 

【ブリヂストン ゴルフシューズ】ラウンド用におすすめのソフトスパイクタイプ

※ブリヂストンのゴルフシューズは、スパイクレスタイプのみ展開しているので「ラウンド用(ソフトスパイク)」のおすすめシューズはありません。

 

【ブリヂストン ゴルフシューズ】練習用におすすめスパイクレスタイプ3選

練習場の硬い足場でも安心して使用できるスパイクレスタイプのゴルフシューズを紹介します。

※スパイクレスタイプのゴルフシューズは、ソフトスパイクタイプよりグリップ力が弱いためラウンドでの使用はおすすめしません。

ゼロスパイク バイター ツアー

ブリヂストンゴルフシューズ:ゼロスパイクパイダーツアーブリヂストンゴルフシューズ:ゼロスパイクパイダーツアー

 

スパイクレスタイプのゴルフシューズでイチオシは、「ゼロスパイク パイダーツアー」です。

ブリヂストンのタイヤ技術を惜しみなく投入し、「スパイクを超えるスパイクレスシューズ」をテーマにしたツアーモデルです。

抜群のグリップ力を実現させたのはもちろん、アスファルトでの歩行試験を繰り返してソールの摩耗を極力抑えるよう取り組んだシューズです。

スパイクレスシューズですが、ラウンドでも十分に実力を発揮できるモデルです。

 

シューズの「フィット感」はやや固めです。

ラウンドを想定したシューズなので、フィット感はやや固めです。

 

足幅が狭いので、通常よりも1サイズ大きめを購入することをお勧めします。

 

ゼロスパイク バイターライト【イチオシ】

ブリヂストンゴルフシューズ:ゼロスパイクパイダーライトブリヂストンゴルフシューズ:ゼロスパイクパイダーライト

 

ゼロスパイク パイダーライトは、裸足感覚の軽さを目指した軽量タイプのゴルフシューズです。

  • パイダーツアー:430g(片足)
  • パイダーライト:255g(片足)

 

ブリヂストンゴルフシューズ:ゼロスパイクパイダーライトのソールテクノロジーブリヂストンゴルフシューズ:ゼロスパイクパイダーライトのソールテクノロジー

 

軽量化に伴うグリップ性能の低下を防ぐために超軽量・高強度・高反発の素材「KaRVO」を使用してインソールの合成を高める工夫がされています。

 

シューズの「フィット感」はやや柔らかめです。

パイダーツアーよりも柔らかめのフィット感で、軽量シューズの特性をさらに引き出しています。

 

サイズは通常と同じか1サイズ小さめがお勧めです。

 

ゼロスパイク バイターワイド

ブリヂストンゴルフシューズ:ゼロスパイクパイダーワイドブリヂストンゴルフシューズ:ゼロスパイクパイダーワイド

 

ゼロスパイク バイターワイドは、甲高・幅広タイプの足にフィットするように作られたゴルフシューズです。

シューズの履き入れ口も広めで、脱着もスムーズに行えます。

幅広タイプに合わせてソール構造も独自のパターンを採用しており、グリップ力は高性能を維持しています。

 

シューズの「フィット感」はやや固めです。

バイターツアーの甲高・幅広タイプなので、ラウンド用を想定して製造されておりフィット感はやや固めです。

ブリヂストン ゴルフシューズ ツアーB ゼロ スパイク バイターワイド SHG880

 

ブリヂストン ゴルフシューズ まとめ

ブリヂストンのゴルフシューズをソフトスパイクタイプ(無し)・スパイクレスタイプ(3選)に分けて紹介していきましたが、最後に私個人のイチオシを紹介します。

ラウンド用のおすすめは無し

ブリヂストンのゴルフシューズは全てスパイクレスタイプなので、ラウンド用におすすめできるゴルフシューズはありません。

 

練習用ならゼロスパイク バイターライト

練習用のゴルフシューズには、軽量・価格も手ごろ・履き心地も良い「ゼロスパイク バイターライト」をおすすめします。

 

ゴルフシューズは大切に使用すれば練習用・ラウンド用ともに寿命は5年以上です。

好みのブランド・カラー・デザインも含めてあなたの足に合った1足を見つけてください。

筋トレゴルファーにおすすめのプロテイン

【筋トレゴルファー向け】プロテインおすすめ13選ゴルフのために筋トレをするならプロテインは必須です。

状況別・体質別におすすめのプロテインを紹介します。

  • 筋トレ初心者向け
  • アスリートゴルファー向け
  • 牛乳苦手・乳糖不耐症向け
  • ダイエットゴルファー向け

プロテインと合わせて飲んだ方がいい栄養素(ビタミン・ミネラル・アミノ酸・BCAA・HMB・クレアチンなど)も状況別に紹介しています。

【筋トレゴルファー向け】プロテインおすすめ13選
【筋トレゴルファー必見!】目的別プロテインおすすめ13選筋トレを始めるゴルファーに向けて、状況別・体質別におすすめのプロテインを紹介します。「筋トレ初心者向け」「ダイエットゴルファー向け」「牛乳が苦手な人向け(乳糖不耐症)」「アスリートゴルファー向け」それぞれで必要なプロテイン・栄養の種類は異なります。...
「US限定」「カスタム」クラブ買うなら【フェアウェイゴルフUSA】
クラブ買うなら【フェアウェイゴルフUSA】