基本ストレッチ

【ゴルフの為のストレッチ#4】体幹・背骨まわりの筋肉をほぐす

体幹ストレッチ

今回は、体幹・背骨まわりのストレッチの解説です。

体幹とは、腕・足・首を除いた胴体部分すべてを指します。

今回は、体幹の中心である背骨まわりの筋肉のストレッチ&トレーニングです。

 

体幹・背骨のストレッチをする理由

前傾姿勢を維持したフォロー前傾姿勢を維持したフォロー

 

スイング中の背骨の動きは、左右の側屈のみで単純な動きです。

側屈だけの動きは誰でもできます。

しかし、前傾姿勢を維持したまま、下半身をリードさせながら、背骨を側屈させる動きは難しいです。

背骨まわりの筋力と柔軟性が必要になってきます。

 

前傾姿勢をキープするための筋力が必要

体幹の中心である背骨まわりの筋肉は、前傾姿勢をキープするために欠かせません。

背骨まわりの筋力が弱いと前傾姿勢をキープすることが難しくなります。

 

上下バラバラの動きに耐えられる柔軟性も必要

ゴルフスイングは、下半身と上半身がそれぞれバラバラな動きをします。

上下バラバラな動きを支えているのが体幹(背骨)の柔軟性です。

柔軟性が低いと、バラバラに動くことが出来きなくなります。

体幹の柔軟性については、【腰周りのストレッチ】で詳しく解説しています。

 

体幹・背骨まわりの筋肉

体幹・背骨まわりのアウターマッスル

背骨まわりのアウターマッスル背骨まわりのアウターマッスル

 

広背筋と僧帽筋がメイン。

どちらも筋力と柔軟性が必要。

 

体幹・背骨まわりのインナーマッスル

背骨まわりのインナーマッスル背骨まわりのインナーマッスル

 

背骨を支える筋肉。

アドレスからフィニッシュまで、これらの筋肉が前傾姿勢を支えます。

 

体幹・背骨まわりの静的ストレッチ

背骨まわりの筋肉を伸ばす静的ストレッチ

背骨の静的ストレッチ1背骨の静的ストレッチ1

 

背骨まわりの筋肉をしっかり伸ばします。

反動はつけなくて良い。ゆっくり伸ばす。

同時に、股関節のストレッチにもなります。

 

背骨まわりの筋肉を縮める静的ストレッチ

背骨の静的ストレッチ2背骨の静的ストレッチ2

 

背骨まわりの筋肉を縮めます。

天井を見るくらい顔を上げると効果が上がります。

同時に、腹筋を伸ばすストレッチにもなります。

体幹・背骨まわりの動的ストレッチ

背骨の動的ストレッチ背骨の動的ストレッチ

 

ラジオ体操の要領で、背骨をぐるっと回します。

腰周りの筋肉(腹筋、腹斜筋、広背筋)を伸ばすストレッチにもなります。

両手を上げると効果が上がります。

 

体幹・背骨まわりのトレーニング

体幹を鍛えるトレーニングメニューはたくさんありますが、今回は基礎的なメニューを紹介します。

体幹トレーニング 基本編

体幹トレーニング1体幹トレーニング1

 

右手、左足をまっすぐ伸ばして静止します。

静止時間は、30秒から1分。

左右を2~3セット。慣れてくれば1回の時間を伸ばす。

 

体幹トレーニング 上級編

体幹トレーニング2体幹トレーニング2

 

うつ伏せの状態で、頭と足先をシーソーのように揺らします。

10~30秒を目安に。

仰向けの状態でも同様に10~30秒間。

 

慣れてきたら、横向きの状態で10~30秒やります。

体幹全体の筋肉をまんべんなく鍛えることができるメニューです。

 

体幹トレーニング バランスボール編

体幹トレーニング3体幹トレーニング3

 

バランスボールを持っているなら、是非ともこのメニューをやって欲しいです。

両ヒジをバランスボールにのせて、足から頭まで身体を1直線に保ちます。

30秒から1分間くらい静止します。

非常に効果的なメニューです。

 

体幹・背骨まわりのストレッチは重要ですよ

体幹トレーニング4体幹トレーニング4

 

体幹、背骨まわりの筋肉は柔軟性と筋力の両方が求められます。

背骨まわりの筋肉のストレッチ&トレーニングの成果が現れると、日常生活での姿勢がよくなります。

自然と、背筋を伸ばした姿勢が取れるようになります。

もちろん、ゴルフスイングでも安定した動きが出来るようになります。

 

 

ゴルフの為のホットヨガ!
男性も通えるヨガスタジオ
身体が固すぎて、1人でストレッチが出来ない・・・
自宅だと三日坊主になってしまう・・・
専門家に指導して欲しい・・・
もし、あなたがストレッチに対して悩まれているのであれば、ホットヨガに通うことをおすすめします!
男性も気軽に通えるホットヨガスタジオを厳選しました!
ホットヨガ・ストレッチに最適な環境で、効率的に柔軟性を高めることをおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。