4スタンス理論の基本

ゴルフスイング【4スタンス理論の基本 #A2-2】A2タイプのスイングの特徴

【4スタンス理論】A2タイプのスイング特性

こんにちは。松山出身のヒデキです。

 

前回は、A2タイプの動きの特徴を解説しました。

【4スタンス理論の基本 #A2-1】A2タイプの動きの特徴

今回は、A2タイプのスイングの特徴を解説します。

 

グリップ

A2タイプの特徴

・指先派
・薬指メイン
・真っ直ぐ握る

A2タイプのグリップ

 

A2タイプは、人差し指の第2関節を基準にグリップを添え、手のひらにたいして真っ直ぐ握る。

左右ともに、中指と薬指を中心に握ると安定する。

アドレス

A2タイプの特徴

・P2(みぞおち)、P4(ヒザ)、P5(足裏)が基準
・背筋型

アドレスは、P2・P4・P5を揃えて立つ。

背中(みぞおちの裏側)に意識を集中させると、スイング軸が安定する。

両ヒジは、みぞおちの前だが少しだけ身体の外側におくと安定する。

 

スイング 基本編

A2タイプの特徴

・伸びる派
・前足軸
・腕の位置が高い
・太もも、腕の外旋
・まっすぐ
・上半身主導型

肩(肩甲骨)と腰(股関節)を大きく動かし、みぞおち・ヒジ・ヒザの動きは最小限にとどめる意識でスイングする。

体幹は垂直(タテ)に動かす。背骨を1本の軸と感じながら、バックスイングは右半身を上へ伸ばし、ダウンスイングでは左半身を上へ伸ばす意識を持つとスイングが安定する。

ダウンスイングでは、両足の太もも(ヒザ)が離れる(近づけない)。

ダウンスイングからフィニッシュまで、左手主導でスイングすると安定する。

インパクトは、左手が左股関節の前にきたとき。

インパクトからフィニッシュで全身を伸び上がるようにすると力を伝えやすい。

ヘッドは、右肩からまっすぐ鋭角に下ろし、インパクトは点で打つ意識。

リズムは、「いち・にっ」捻転差が少ないのでタメが少なく、リズムは早い。

 

スイング 応用編

A2タイプの特徴

・ドロー・フェードの打ち分けは、スタンスで調節する
・傾斜地では、地面の傾きに合わせて上体を斜めに構える

パラレルタイプの場合、ドロー・フェードの打ち分けはスタンス重視。ドローならクローズドスタンス、フェードならややオープンスタンスでクラブは目標方向へ降ると打ち分けが可能。上体で引っ張る・流すの打ち分けは難しい。

傾斜地では、傾斜に合わせて腰や肩のラインを傾ける。

 

アプローチ

A2タイプの特徴

・中指と薬指でショットの感覚を出す
・背中(みぞおちの裏側)に意識をもち、両ヒジは身体の側面に添えると安定する
・フォロー重視のスイング

基準となるスイング幅は、ヒジがみぞおちの高さ(腕が地面と水平になる高さ)

コックの調整で、スイングの強弱をコントロールしてもよい

肩(肩甲骨)と腰(股関節)でスイング。ヒジ・ヒザの動きは最小限にとどめる

ヒジとみぞおちがなるべく離れないように意識すると安定する

 

パッティング

A1タイプの特徴

・背中(みぞおちの裏側)が軸
・コックあり
・フォローを大きく
・ヒジは身体の側面が安定する

ヒジは身体の側面に添えると安定する

コックや手首の背屈でスイングを調整。

まっすぐ引いてまっすぐ打つイメージだが、実際の軌道はややインサイドイン

インパクト後、ヘッドを軽く持ち上げるイメージ

 

A2タイプ専用!永久不滅のバイブル「モダン・ゴルフ」

主に1940~1950年代に活躍しメジャー9勝(2018年現在、歴代4位)の実力者、ベン・ホーガンがアメリカの雑誌に連載したゴルフスイングの理論をまとめたものです。

※英題:Five Lessons, Modern Fundamentals of Golf

最も多くのゴルファーに読まれた「ゴルフの手引書」として有名です。

しかしながら、一部のゴルファーからは否定的な意見もあり、彼のゴルフ理論は賛否両論です。

それもそのはず。

ベン・ホーガンは、A2タイプのプレイヤーです。

A2タイプのゴルファーにとっては、必読の解説書です。

※当サイトの解説も、モダン・ゴルフを参考にしています。

 

グリップの解説が、若干A1タイプの解説になっている?

わたしも、モダン・ゴルフは熟読しました。

1点だけ疑問が残るのが、グリップの解説が若干ながらA1タイプ寄りの解説になっていることです。

つまり、左手グリップの解説が、「指先」「斜め握り」の解説になっています。

A2タイプは、「指先」「まっすぐ握り」が正解です。

ベン・ホーガンは、もともとクセのある極端なフックグリップで、ボールの軌道が安定しないことに悩んでいたそうです。

そういった経緯も原因なのか、グリップの解説のみは注意して読んでください。

 

【4スタンス理論】を更に詳しく!

1.4スタンスゴルフ

ゴルフのための4スタンス理論DVD&書籍

 

2.モダン・ゴルフ

ベン・ホーガン著。A2タイプのバイブル的存在。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。